2007年10月14日

サーチェンジンからのアクセスアップをさせる方法

2007/08/01(水)
◎ サーチエンジンからのアクセスアップをさせる方法

サーチエンジン(検索エンジン)YahooやGoogleなどでは、
ユーザーが検索するキーワードに関連するWebサイトを探します。
Webサイト上に表示されるコンテンツ(内容)だけではなくMETAタグのキーワードやサイト説明文なども調べます。
WebサイトのHTMLの記述に誤りがあった場合、それをほんの少し修正するだけで、
キーワード検索結果上位に掲載されるチャンスも増えてきます。

■全てのサーチエンジン(検索エンジン)に有効な方法はありません。
■Webサイト内の個々のページを最適化する
■ページタイトルについて
■METAタグを変更するのには、



■全てのサーチエンジン(検索エンジン)に有効な方法はありません。
サーチエンジン(検索エンジン)のロボット(クローラー)のアルゴリズムはそれぞれ異なります。例えばGoogleは「description」のMetaタグを利用し「keyword」は無視しますが、両方のMetaタグを利用しているサーチエンジンもあり、「description」のMetaタグを非常に重要視するサーチエンジンや、「keyword」のMetaタグを非常に重要視するサーチエンジンなど、クローラーのアルゴリズムもいろいろです。全てのサーチエンジンでキーワード上位表示できるのが理想ですが、どちらも中途半端となってキーワード上位表示できないでいるよりも、特定のサーチエンジンに絞ってSEO対策(検索エンジン最適化)をする方が得策かもしれません。


■Webサイト内の個々のページを最適化する
とかく、WebサイトのSEO対策として、Webサイトのトップページに時間をかけるWebサイトオーナーが多いようです。もちろん、Webサイトの入り口となるトップページも重要ですが、個々のページを最適化することが、トップページのSEO対策としても重要であるという事を認識する必要があります。また、トップページの内容と、個々のページがまったく関係のない内容だと、それぞれのページに悪影響となる場合もあるので、できればWebサイトのコンテンツ(内容)は関連する記事で構成する方が良いでしょう。


■ページタイトルについて
ページタイトルは、WebサイトのSEO対策として非常に重要なポイントとなります。
ページタイトルは、そのページ(記事)の内容に沿ったタイトルとするようにしましょう。また、タイトルに使うキーワードは、あまり多すぎると逆効果となるので気をつけましょう。キーワードの数や文字数に関しては様々な情報があるので、ここでは特定しませんが、私の場合には、キーワードの数は多くても5〜6程度、文字数は最大20文字以下にしています。(自分が思う根拠のない理想のキーワード数4、文字数16)
特に、ブログの場合には、全ページが同じタイトルとなる場合が多いので、できれば各ページごとにタイトルの内容が変更できるようなブログがベストです。


■METAタグを変更するのには、
FC2ブログの場合は、まずは、FC2にログインして、管理者ページに行き、
左のメニューから、テンプレートの設定 をクリックします。
その中の html の中に head から head までの間に
METAタグ 下の html を入れて下さい。







ブログのキーワードは「 , 」で区切ってください。

ブログの説明文と、ブログのキーワードは、自分のページに合った
説明文とキーワードを入れて下さい。
posted by マック at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アクセスアップにオートリンクネット 
リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら 
お小遣い稼ぎぷちチョキン

クリック・ベストテン

こっそりお小遣い稼ぎ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。